瘋癲さん

今までの通信を削除した

今日の夕方、メッセージを送った 「今日はお仕事?お茶か、ご飯か、できますか?」 めずらしくすぐ返信があった 「今日は友達と会います」 悲しくなって畳み掛けた 「明日は?」 「仕事の準備があるので」 そこで、もういいや、って思って、今までのメッセー…

大切にされていないし、幸せを感じない

瘋癲さんから、全く連絡が来なくなってしまった。 私は大切なお客様が亡くなったこともあって、彼の声を聞きたかった。 電話しても、しても、出てくれないから、メッセージに 「お時間のあるとき、電話ください」 と書いて送信した。 でも、電話は来なかった…

少しずつ、遠くなる

久々の久々に瘋癲さんに会った。 と、いうのもまあ、 私が連絡したら、 パソコンが動かなくなったので家に来られますか? という事務的かつ合理的な返事で、 家に帰る電車に乗っていた私としては、行くかどうか迷った。 瘋癲さんのような人は、放置すればし…

それが価値観の相違

瘋癲さんが東北から帰って来た 電話をしたら出なかった 体調が悪くて・・・いましばらく待ってください とメッセージがあった 暫くして電話をしたけど、また出なかった 折り返しも、メッセージも無かった 以前は必ず折り返しをくれたものだ 「これって、何な…

思い通りのことを言って欲しい

身体のことをまだ引きずっている。 「あんた、こういうとき、グダグダ言うだけで何もしないよね」 と友達に言われたことがある。 悔しいから痩せようとか、なんとかして見返そうとか、そういう気力に結びつかない。 恐らく、そのままの自分を肯定してもらい…

果物は外側だけ

今、瘋癲さんが間仕切りの無い隣の部屋で寝ているのです。 昨日の夜、家に来たのです。 私、昨日の夜から、なぜかあまり瘋癲さんを好きに思えなかった。 会った時から、違う感じがした。 そして、彼は相変わらず、家の電気も消さないし、細かい生活のルール…

嘘と植物

瘋癲さんが家に来た。 この間、瘋癲さんに会った時間が嬉しくて、楽しくて、また会いたくなったので、私から誘った。 瘋癲さんは私の家までの道のりを記憶する気が全く無い。 私が迎えに来ると信じ込んでいるからだ。 一緒に買い物をして、帰った。 瘋癲さん…

ファンタジー記録

こないだ瘋癲さんちに泊まったとき、嬉しいことを2つ、言われた。 風変わりな見た目のおじさんが一人でやってる飲み屋に入ったら、 「あんたたち、夫婦かい」 と聞かれ、 私は瘋癲さんの後ろで細かく頭を振った。 瘋癲さんは 「まあ、まあ、そんなものです…

感情を切り離して

身近な人の立ち振舞いに関して感動したことがあった。 感情を切り離して、現状が良くなるような行動だけを取り続ける。 瘋癲さんもそうしている。 だから私もそうすれば良いのではないかと思った。 悲しいことについては、考えない。 今を、今だけをもっと、…

好きってなんだろう

瘋癲さんの家に行った。 久々だった。 真夜中12時から歩いてお蕎麦を食べて、猛烈に変わってるおじさんが一人でやってる小さな酒場に入った。 雨の中二人で歩いて 瘋癲さんの部屋でシャワーを浴びた。 長いセックスが開始されたけど、瘋癲さんは珍しく酔って…

丸腰

私から会いたいと言うのを止めると 瘋癲さんから連絡が来るようになった。 恋愛本にもそうやって書いてある。 その通りになるんだな。 私の気持ちは変わらないのに、笑える。 ただ私は、邪魔そうにされるのが嫌だから、腹をくくっただけだ。 そんな訳で今日…

二択、ただの二択、やむを得ない二択

昨日クリムト展に行って、クリムトが次々モデルと関係を持ち私生児が14人いたというくだりに驚愕し、そこから瘋癲さんの元恋人について考え続けてます。 元カノさんは、瘋癲さんとの愛が深まって、自分の年齢も差し迫って来て、彼との子供が欲しくなった。 …

生活が駄目なら他の人へ

昨日珍しく、珍しく瘋癲さんから電話があった。 私の家の地域で仕事が終わり、 居酒屋で一人酒を楽しんでいるところだった。 陽気な声だった。 これから、そちらに行こうか? 瘋癲さんから電話があることも、行動の提案があることも、珍しい。 大至急掃除し…

気持ちを吐き出す

今日の夕方は、歩いていて涙が出てきた。 寂しくて、これから一人でどうなるのだろうって思って、 会いたい、と思った 今も声が聞きたい でもさ、この欲求って、一体なんだろう。 突き詰めたら、ただの性欲なのか?? それとも何か見えないエキスを吸収した…

瘋癲さんの未来と、私の未来と

火曜の夜に瘋癲さんの家に泊まって、 それからずっと何度もいろいろなことを思い返しています。 (重いなあ・・・) はじめて会ってから1年半。 彼の魅力に私が参って、 最近は、彼と会う度に詰めたくなる。 この関係って、なに あなたにとって私ってなに …

1か月振りに彼と会った

瘋癲さんとずっと会えなかった。 火曜日、金盥ちゃんのご都合が良ければ会いましょうね と瘋癲さんからメッセージが来た。 カレンダーを見たら、 ぴったり、ぴったり1か月ぶりだった。 本当によく、我慢しました、私。 瘋癲さんちに行きました。 瘋癲さんは…

副業としての、妻

瘋癲さんと、1ヶ月会っていない。 翻訳の締め切りが何ヵ月後かにあって、時間が無いそうだ。 瘋癲さんの頭の中は、集中に入るとずっと繋がっているから、私と会うことで調子が狂うのだと思う。 と、自分で自分に言い聞かせている。 電話をしても、すぐ切ら…

片思いとファンタジーと自己肯定感

最近仕事で、恋愛の話を聞く機会が3回あった。 相手が自分と同じ気持ちになってくれない もしくは他の人が好き というのが片思い、であって、 片思いってのは辛い。 わからない人にはわからない辛さです。 面白いなと思うのが、 片思いが辛くない人がいるこ…

不安ってなんだろう

瘋癲さんと連絡が取れなくてなってしまった。 お客様の都合によりお繋ぎできません 料金未納なんだなー メッセンジャーでパソコンに送った 未納かな。ご指摘ありがとう と来た。 そこからはメッセージャーにも返信もらえないし、携帯はアナウンスが変わって…

これを食べたい 食べたくない

瘋癲さんとご飯を食べたり、カフェに入ったりして、注文の品がテーブルに届く。 僕のをあげる と瘋癲さんが言うときは そっちも食べたい という意思表示だ。 僕のを食べていいよ と言う時も同じ。 その言い方は、無くなった祖母の言い方にそっくりだ。 「お…

好きとか愛とか

久々に瘋癲さんに会った。 翻訳で忙しいと瘋癲さんからぱたりと連絡が来なくなってしまった。 瘋癲さんは忙しいと連絡が途絶える。自分のペースが人の都合で変更されることを極度に嫌うからだ。 こちらから連絡すると、返信が来ることもあるし、来ないことも…

いるべき場所

今さっき瘋癲さんと別れて来た。 快晴の5月で、予約は無い。 当日予約が入るかも知れないし、入らないかも知れない。 あなたはこれからどうするの と瘋癲さんが聞いた わからない。こんなときは、私の居場所は、どこにもないんだなと思うの。 と答えたら、瘋…

瘋癲さんに繋がらない

今さっき、父の話を、これだけ書いて、今度は駄目な娘の話。 父の事故の連絡を聞いてショックを受け、すぐ瘋癲さんに会って話したかった。 「今日忙しい?」 と聞いたら、 「仕事で疲れました、明日の準備もあるのでもう寝ます」 と返事が来たので、その日は…

朗読 

仕事が終わって、終電になったので、ベットタウンにある家まで帰るのがホトホト嫌になり、 瘋癲さんに「そちらに行っても良いですか」とメッセージを送った。 「いいよ」と返信が来たので、瘋癲さんの家まで行った。(超都心) 相変わらず床は一面書類だ。そ…

映画観て、散歩して、好きなもの食べて

瘋癲さんと映画に行った。 映画館の入り口で待ち合わせたら、30分前なのに 「おなかが空かないかい?」 とカウンターだけの中華に連れて行かれた。 瘋癲さんは回鍋肉定食を頼み、私は餃子だけを頼んだ。 平たい丸いお皿に、飼育小屋用か、というくらいの量を…

癒しの3時間

昨日、ホトホト疲れて仕事が終わった。 以外と早くて、まだ夕方だった。 次の朝は6時起きが決まっていたので、 瘋癲さんの家に泊まることはできないけど、 少し会いたいなと思って、帰りに電話してみた。 「今旧橋駅なの。少しお茶できる?」 「いいよ」 「…

銭湯 居酒屋

瘋癲さんちに行った。 一緒に乾燥機に洗濯物を取りに行って 乾く間なぞなぞをして待った。 うちで使っている洗剤の名前はなんでしょう!!前半は色の名前です 白 と瘋癲さんは言った 違う。地球に優しい洗剤です 緑。 あたり! 前半は、ある女性の総称。 女…

ここに居ない時間さえ

瘋癲さんに連絡したけど、返信が来ない。 彼は携帯を全然見ないときがある。紛失しちゃうこともある。 けど、今は仕事上、まめにチェックしている筈だ。 すると、どこかで誰かとセックスしてるのかもしれない。 って、私、考えてしまう。 不思議だ。 ここに…

瘋癲さんとの日常

一昨日の夜、瘋癲さんちに行った。 彼の部屋は相変わらず凄くて、書類や本を踏みながら奥の部屋に行く。 あちこちに、綺麗なのか着用後なのかがわからない衣類と、文房具と、書類と、本と、クリアファイルと、紙と、薬と、小銭が散乱している。 彼は部分的に…

相手の行動に口を挟まない

先日瘋癲さんからの指摘を受けて、 「もう瘋癲さんのやることに口を挟むのは、やめよう」 って腹の底から思った。 こう書くと「あたりめえだろ」と思うけど、 「もっとこうしたほうが(私にとっては)素敵なのに」 というべたべたした女親のようなエゴを巧み…